ジョウビタキの目

31 01, 2011 Tag,ソシンロウバイ,ジョウビタキ,野鳥撮影

土曜日に小さな材料を手に持とうと腰を落とした時「ギクッ」ときました。寒いときは気をつけなくてはと思っていたのに、ほんの小さな材料だったので油断しました。
で今日は朝から湿布をして安静にしてます。寒いなか灯油が切れそうだったので午後灯油調達に出かけた帰りにジョウビタキに出会えました。割と近くで撮れたのでアップします。鳥の目は割と怖かったりしますが、今回のジョウビタキはよく見ると目の周りに睫毛?みたいなものが見えてけっこう可愛いです。


ソシンロウバイジョウビタキジョウビタキジョウビタキジョウビタキジョウビタキ
関連記事
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in

待てば海路の日和あり

27 01, 2011 Tag,ケリ,ツグミ,ジョビタキ

梅も咲き始めましたがまだまだ寒い日が続きます。先日実家に帰りましたがまだ山肌に雪が残っていました。
鳥の撮影はこちらが撮ろうとするとすぐに逃げられてしまうので考え方を少し変えて自分は動かず、相手がやってくるのを待ち、撮らせていただく事にしました。ケリは毎日見る事はできますが、なかなか近くで撮れなかった鳥です。今回は車の荷台に立てこもり待ってみると近くに舞い降りてくれました。


梅ツグミツグミ 2ジョウビタキ 「メス」 ケリ 1ケリ 2ケリ 3ケリ 4ケリ 5
関連記事
0 CommentsPosted in

家具工房と初音ミク

23 01, 2011 Tag,初音ミク,家具作りを目指す若者

家具作りなぞ長くやっていると様々な若い方が訪ねてきたりします。どうしたら家具作家になれるか?何を勉強すればいいか?どんな設備が有効か?質問は様々ですが、だいたい私が答える答えは、まず家具作りはなかなか食えない事と「ラーメン屋さんの繁盛店がうまれる理由が解れば家具も作れるよ」というそっけない答えです。先日何気なくYou Tube を見ていたら偶然、どこかのテレビ番組でしょうか「初音ミクの世界」という投稿映像にブチ当たり、思わず見入ってしまいました。
初音ミクはコンピュータミュージックで打ち込みによって自由な歌詞と旋律で人の声を作り上げるソフトなのですが、その声の主に初音ミクと言うアニメキャラクターが設定されていました。ところがそのソフトを使った楽曲が投稿サイトに投稿され、その楽曲に初音ミクのイラストやアニメをつけた物も次々と投稿されて思わぬ広がりを見せブームになった訳です。
でなぜその画像を見入ってしまったかと言えば「ラーメン屋さんの繁盛店がうまれる理由が解れば家具も作れるよ」という私の答えがまさに初音ミクブームの中にある気がして、頭の中で「ピンポーン」と音が鳴った訳。
分子生物学者の福岡伸一さんが若い人たちに向けて「自身のセンスオブワンダーを見つけなさい」と言っています。これはどんな分野でも人にやめろと言われてもやり続けることが苦にならない事、その人の「これって不思議だな」的感覚や、なぜか解らないが好きだという、根源的な初期衝動の事です。福岡さんの場合はルリボシカミキリの美しい青色に魅せられた事が彼のセンスオブワンダーだったそうです。
で初音ミクですが大人から見ればなぜそんなオタクな事に入れ込んでと思われがちですが、アニメだろうがオタクだろうが初音ミクにその初期衝動を見出した若者たちはそれなりに充実しているし、三人目の学生は一人で動くロボットを作ってしまってます。ワタシャむしろ感動さえ感じてしまったのです。彼らが今している事が即仕事に結びつかなくとも、好きな事だからこそ問題点や壁を自分で克復する経験は将来必ず役に立つはずです。私も若かったらはまっていたかも。
最後に私が見たYou Tubeのリンクを貼っておきますのでご覧ください。そして目先の事にあまりこだわらず、ご自身のセンスオブワンダーを見つけください。
左上のサムネイルをクリックすれば連続再生します。
クリック→http://www.youtube.com/user/HiVision7#g/c/AF5CC0F38A058FE3

関連記事

雪の日の納品と渋滞

17 01, 2011 Tag,野鳥撮影,鶴ヶ池

昨夜は友人と自宅で新年会でした。冷えるなと思っていましたが一夜明けると辺りは雪景色でした。
早朝8時までにという納品があったので6時ころ起きて7時前に出発、無事納品してきました。
もともと今日は休みなので納品後いつもの鶴ヶ池まで行ってみようと磐田方面に向かったのですが袋井以西は雪の影響で普段、袋井から30分ほどの目的地までなんと3時間あまりかかって着いたのは昼すぎでした。一時間ほど撮影して寒くてたまらないので早々に退散しました。
レンズに偏光フィルターをつけたので水の反射などに影響されず、以前より色のりが良くなりました。


雪でした道路にも雪池にも雪と氷寒そうなコガモ寒そうなコガモ 2寒そうなコガモ 雌 寒そうなコガモ 雌 2寒そうなコガモ 雌 3マガモ 雌
関連記事
0 CommentsPosted in

チョウゲンボウ

14 01, 2011 Tag,チョウゲンボウ,野鳥撮影

やっと寒さを実感する日々が続いています。植物の緑が消えて写真の被写体も少なくなってきました。でもよーく見ると梅の枝には花が咲き始めています。
最近、鳥の撮影にはまっています。仕事のあいまには工房の外を眺め鳥の姿を追ったりするわけだ。注意して見だすと工房の周りにもけっこう色んな種類の鳥がいます。チョウゲンボウと言うタカ目ハヤブサ科に分類される鳥が来ているのはわかっていて時々目撃するのですが、なかなか写真を撮らせてはくれません。ところが先日近くの電線にいるのを発見、カメラを持ち出して撮りました。なぜか近寄ってもなかなか逃げず、やっとはっきりとした姿を捉えることができました。鳩より少し大きい小形の猛禽です。


寒くなりました白梅紅梅紅梅2チョウゲンボウ1チョウゲンボウ2
関連記事
0 CommentsPosted in

鶴ヶ池 初撮り

04 01, 2011 Tag,鶴ヶ池,野鳥撮影

今年の初撮りです。始めは実家の山です。周りの家は次々となくなっていて、廃屋もちらほら。
山から降りてからは何時もの鶴ヶ池でコハクチョウです。


山廃屋コゲラ鶴ヶ池 カモ鶴ヶ池 コハクチョウ鶴ヶ池 コハクチョウ  2鶴ヶ池 コハクチョウ  3鶴ヶ池 コハクチョウ  4鶴ヶ池 コハクチョウ
関連記事
0 CommentsPosted in

あけましておめでとうございます

02 01, 2011 Tag,野鳥撮影

明けましておめでとうございます。年末年始は雪の被害が出るなど荒れ模様の地方が多いなか静岡では昼間は暖かで穏やかな正月です。
飛躍の年などと言わず、じわーっと日々の仕事を積み上げたいとおもいます。
今年は賀状が間に合わなかったので、これから、ちんたら書こうと思っています。
皆様にとっても良い一年であります様に


元旦ジョウビタキモズセキレイ家の柴犬 郷家の柴犬 郷2
関連記事
2 CommentsPosted in 雑記

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
  • banner.jpg
  • [ラジオ版学門のススメ]
カテゴリー
最近の記事
タグクラウドとサーチ

> tags
野鳥撮影 サギ スケッチアップ 2011小国神社紅葉 木工教室 ウワズミザクラ ジョウビタキ ヒヨドリ ツグミ カシラダカ ルリビタキ ホオジロ 薪ストーブ 坂口恭平 蝶トンボ 鶴ヶ池 テレビ台 スツール 平智之議員 生きる技法 生きるための論語 今を生きる親鸞 原発危機と東大話法 キャビネット ヤマガラ イージーチェア Full Moon Super カラスエンドウ 白いレンゲ 小国神社の桜 つつじ 石楠花 川鵜 モミジイチゴ スミレ つくしんぼ シジュウカラ コゲラ カワラヒワ 東日本大震災 子供 福島第一原発 内部被爆 木製ベンチ オオジュリン スズメ エナガ アオサギ SketchUp cad カモ コハクチョウ カイツブリ モズ 鈴木宗男 高野箒 ソファー TPP 中野剛志 ジョン・ルーリー 秋桜 ヤマトシジミ 除染 ウラナミシジミ ベニシジミ キチョウ モンシロチョウ 木のベンチ 中手聖一 小出裕章 大野更紗 困ってるひと Byrne David TV テレビ Fink 911 メディア誘導 言葉狩り 311 IWJ 上杉隆 岩上安身 自由報道協会 NHK捏造放送 民主党 日本終了 静岡お茶 記者会見 セシウム 復興 飯館村 岩井俊二監督ドキュメンタリー 武田邦彦 福島 尿検査 牛肉 お茶 東京大学 児玉龍彦教授 ABCC 放射線 放医研 名古屋大学名誉教授 沢田昭二 20ミリシーベルト問題 伊藤隼也 西尾正道 内部被曝 矢ケ崎克馬琉球大名誉教授 孫正義 石橋克彦 後藤政志 アマサギ 袋井市 放射線汚染地図 NHK マスメディア 原発マフィア 小佐古敏参与 田中優 枝豆 浜岡原発 東北関東大震災 原発事故 原子力資料情報室 福島原発事故 TTP コチドリ 磐田市大池 ホトケノザ ウメ ケリ タシギ ソシンロウバイ 初音ミク 家具作りを目指す若者 ジョビタキ チョウゲンボウ 紅葉 小国神社 セキレイ ニレ テーブル チョウトンボ シライトソウ キキョウソウ 桔梗 秋葉山 TV台 twitter ustream ソーシャルメディア すみれ

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム
プロフィール

sky saw

  • Author:sky saw